« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016/10/31

早寝、早起き。

毎日少しずつでも絵本を読みたい、と思いながら、
なかなか思うように時間が作れない毎日。
そんな時、この本を読みました。

早起きする! 朝、最も集中する!
そうか…。
絵本を、朝、読むことにしました。
1時間で、3冊読むのがやっとですが、
(音読し、感想を書き、絵本を少し模写する)
3冊読んでから、1時間走ります。
最近の、私の朝です。

| | コメント (0)

2016/10/25

裸足ラン、大丈夫。

今朝、初めて1時間通して、
靴なしで走ってみました。約7〜8km。
意外に大丈夫。走れました。
普通の道路、恥ずかしいことは恥ずかしいです。
でも、早朝ですし、人もそんなには歩いていません。
私は、恐らく歩き方の癖から来るのか、
かかとで着地する癖があります。
もう少し足指を使って走りたい、が目標でした。
今までは、
頭で考えて、足の着地を工夫する、感じだったのが、
足で感じて、足で着地を工夫する、になり、
しかも、走り終えた後も、走った感覚が足に残るので、
「足が考え続けている」ような感覚があります。
勧められなければ、自分からは絶対しなかっただろう、
発見です。

| | コメント (0)

2016/10/24

靴は、本当に必要なのか?

昨日、ランニングセミナーで10km走りました。
私がランニングを教わっている先生は、
毎朝、裸足で走るそうです。
裸足で、10km、20km走ることも、
あるそうです(汗…)
で、昨日、私も初めて、裸足で路上を走りました。
(10km全部じゃなく、ほんの少しです)
今までも、公園内で靴を脱ぐことは数回あったけど、
「街中を裸足」は、初めて。
どきどきします。恥ずかしいですし。
でも、先生が今まで何度か説明してくれていたように、
裸足で走ることによって、
悪い着地の癖から生じる、足や膝の痛みは解消します。
これには、本当に驚きました。
膝は、裸足で走る方が断然楽です!
足の裏に直に道路が当たるため、
体が、自然に、着地を工夫するからです。
ただ、足の裏は痛い(笑)!
ゴツゴツした道路だと、更に痛い〜(笑)!
裸足で走ることで、
私の脳は、かなり揺さぶられました。
「そもそも、靴って本当に必要なのかな?」
と、生まれて初めて、考えたからです。
私にとって、外に出るには靴を履く。
これは、本当に当たり前のことでした。
でも、ひょっとしたら、
そうじゃない、かも、わかんない(笑)。
もともと私は「普通の靴」が苦手です。
窮屈だからです。
五本指シューズじゃないと、
私じゃなくて、私の足指が、
「えー、狭いから、やだ〜」と拒否します(笑)。
例えば、
本当は、靴じゃなくて、草履の方が、
姿勢や体には、いいかも知れない。
底の厚いシューズより、
極めて底の薄い靴の方が、
走るのには、いいかも知れない。。
当たり前が、当たり前じゃない、
かも、しれない…。
そう思い始めるのって、新鮮です。

| | コメント (0)

2016/10/19

愛用。

20161019_2

私の毎日に欠かせない、このボールペン。
替芯を入れてずーっと使っていた先代が、
最近、少し調子が悪くなってきたので、
たまたま見つけて、買いました。
こんな新色が、出ていたんですね。

| | コメント (0)

2016/10/18

靴。

20161018_2

もはや、普通の靴を履けない。
ほんと楽です。
もっと沢山の人に、ぜひ履いてもらいたい。

| | コメント (0)

2016/10/17

読書ノート

最近つけ始めた、絵本読書ノート。
20161017_1
つけ始めて、しばらくして、気がついた。
数日経って見返すと、
「え、どんな絵本だったっけ?」
覚えていないことが多い。。。
最初の方のページの絵も、写してみました。
これなら、思い出せるかも。。

| | コメント (0)

2016/10/16

体感する。

今日午前中、ランニングの講習に参加しました。
いつものように、フォームを直して、
最後は、裸足で走りました。
私が、毎朝走るようになったのは、2011年から。
最初の半年間位は、おそるおそる毎朝の散歩から始め、
2011年の7月下旬位から、走るようになりました。
ほぼほぼ毎朝1時間ぐらい、走るようになって、
5年経ちます。
いつも五本指の靴を履いて走るので、
裸足に近いと言えば、近いのですが、
完全に裸足で、ということは、なかなかありません。
先生が、凄く勧めるので、
今日は、靴を脱いで走ってみました。
靴を履いている時とは、全く違う気付きがあります。
「毎日、絵本を読む(音読する)」というのも、
つい最近決めた課題ですが、
これも、やってみると、やはり気付くことが沢山あります。
その絵本を、好きか嫌いか、どこで感じるか、とか。
私の場合、表紙をめくって、
タイトルページの絵を見て、
「あ、これ好き!」と感じることが多いです。
タイトルページで、びびっときたら、
かなりの確率で、それは「私が買いたい絵本」です。
人から勧められて、やってみて、自分で体感する、
って、本当に面白いです。

| | コメント (0)

2016/10/13

ごっそり、借りる。

絵本を沢山読もう、と決めて、
今週から、私なりの秋の読書週間を開始。
とりあえず、世の中には、沢山の絵本がある。
ありすぎるぐらいだ…。
どうしよう…。
幸い、近所の図書館は、こじんまりしています。
図書館の絵本コーナーは、
最近、配置換えされたばかりで、
題名の、あいうえお順に、絵本が並んでいます。
単純に「あ」で始まる絵本から、ごっそり借りた(笑)。
10月10日から始めました。
今、34冊読んだところ。
絵本コーナーの絵本を、全部読み終わるまで、
どれぐらい、かかるのかな…。

| | コメント (0)

2016/10/11

LIMITED EDITION

2016年 10/19(水)〜10/30(日)

開催予定の、この展示
可愛いですね!
観に行っちゃうと思います。

| | コメント (0)

2016/10/05

カクノで、描くよ。

2年前に、衝動買いした
初心者用の万年筆、「カクノ」。
(その時の記事は、こちら。)
先日、絵本のラフを描いた時、自分が
いかに人間を描いていないか、描けないか、
を痛感し、最近、人間を描く練習中。
自分が好きな画家、すごいと思う画家の
作品を選んで模写をしています。
模写です。
20161005_1
模写は、昔から好きで、
好きな絵、尊敬する作家さんの絵は、
取りあえず、横において自分で描いてみます。
見るだけじゃなく、描くことで、
色々なことを感じます。
今は、万年筆で模写をしているので、
この「カクノ」が大活躍です。
本来は、文字を書くための万年筆だと思いますが、
個人的には、絵を描いても、描きやすいです。

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »