« 捨てる。拾う。 | トップページ | 色鉛筆初心者の、苦悩。 »

2016/11/15

天才。

ジョン・クラッセンは、やっぱり天才だと思う。
あんな風に絵が描けたら、いいなぁ。
彼の絵本には、
不気味さ、暗さがあって、
そして、ユーモアがある。
もし彼が、不気味さ無しの、
100%ユーモア!という絵本を描いたら、
(そういう絵本も描いているのかな?)
私は、今でも彼のファンだけれど、
彼の絵が、もっと好きになるのでは、と思う。
貴重な、天才です。

|

« 捨てる。拾う。 | トップページ | 色鉛筆初心者の、苦悩。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 捨てる。拾う。 | トップページ | 色鉛筆初心者の、苦悩。 »